第四回排尿管理カンファレンス

札幌もついに雪が舞う冬に突入しました
排尿管理カンファレンスも早いもので第4回を迎え、
今回は札幌厚生病院 皮膚・排泄ケア認定看護師の宮田先生の失禁時の皮膚トラブルに対するケアのお話と
旭川医科大学 泌尿器科学 柿崎教授の『過活動膀胱の診療最前線』という題名で診療のお立場から過活動膀胱に関して、判りやすくお話いただきました。
会場からも活発なご質問をいただき日々のお仕事にお役立ていただけたらと思います。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました

日時:2007年12月1日(土) 14:00~17:00
会場: ロイトン札幌
20階パールホール
参加費:無料  定員 60名

プログラム
14:15~15:15
講演Ⅰ ■  『尿失禁から皮膚を守る~予防とケア~』
演者 JA北海道厚生連 札幌厚生病院 皮膚・排泄ケア認定看護師 宮田 照美 先生

15:25~16:30
講演Ⅱ ■  『過活動膀胱の診療最前線』
演者 旭川医科大学 泌尿器科学講座   教授   柿崎 秀宏 先生
座長 美唄労災病院 泌尿器科       副院長   森田 肇  先生

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。