NPO法人日本コンチネンス協会 北海道支部

ようこそいらっしゃいました
  • 今年もよろしくお願いします。 今年最初のトライアングルは支部長のご挨拶と、森田先生のお話、コンチネンス外来の訪問など話題満載です。 どうぞ、ご覧ください。

    続き

  • 2018年2月のコンチネンス教室のお知らせです。 第3回 排尿障害から生じる問題 ~理学療法士の視点から排泄動作の援助を考える~ というテーマで開催します。 ご参加をお待ちしています。

    続き

  •  11月18日(土)、第11回コンチネンスフォローアップセミナーが 株式会社大塚製薬工場札幌支店様の会議室にて開催されました。 雪が降り、天候の悪いなか、26名の方に参加していただきました。 今回のフォローアップセミナー […]

    続き

  •  11月4日コンチネンスディの企画で市民講座を開催いたしました。 題目は「認知症の知識と排泄のケア」。 雨降りにも関わらず68名様の参加がありました。  市立札幌病院の精神看護専門看護師の東谷敬介先生から、 今後益々増え […]

    続き

  •  10月21日 好評のコンチネンス教室が市立札幌病院で開催されました。 今回のテーマは「排泄ケアⅡ~排尿日誌の読み方と事例検討~」です。 講師は、当協会北海道支部支部長青山と、役員長谷川が担当しました。 7月に行われた初 […]

    続き

  • 今年の北海道支部でのコンチネンスデイは 認知症をテーマにした市民公開講座を開催いたします。 排泄ケアも含めて認知症について勉強しますので、どうぞふるってご参加ください。

    続き

  • 第11回北海道コンチネンス初級セミナーin札幌が終了しました♪   みなさま こんにちは。この夏、コンチネンス協会北海道支部では、7年ぶりに「北海道コンチネンス初級セミナーを開催いたしました。今回は、遠くは横浜 […]

    続き

  • 第2回 排泄ケアについて(Ⅱ) ~排尿日誌の読み方と事例検討~ 平成29年10月21日(土)に開催いたします。 たくさんのご参加お持ちしています。    

    続き

  • トライアングル夏号が出来上がりました。 森田先生の「排泄予知デバイス」のお話は興味深いですよ。 尿量測定は可能な時代なのに、ウン量測定はまだまだ…

    続き

  • 第11回コンチネンス初級セミナーin札幌がいよいよ今週末開催されます。 33名の申込みをいただきまして、どうもありがとうございました!   参加の皆様、どうぞお気をつけていらしてください。 実りのあるセミナーに […]

    続き