12月コンチネンス教室

今回は、おむつメーカーのユニチャーム様に来ていただき、おむつ選び、モレ予防、当て方の重要性、排泄ケアに関するコスト構造などをお話いただきました。あて方の実技、吸収実験なども行っていただきました。おむつを選びは単に、機能の優れたものを選ぶというだけではなく、本人の状況、意思の尊重など、患者様の状況に応じた商品の選択、そして、看護、介護する我々の意識改革も必要であるということを学びました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。